本琉球畳 (大分県産琉球青表使用)

○昔ながらの手織りの琉球畳が欲しい方へ
○大分県産琉球青表(七島表)
琉球青表は数種類あるグレードのうち最上級品を使用しております。

nbryu001

◇新畳◇

半畳サイズ新畳価格(最大、丈巾90cm):

発泡材入りボード仕様 19,175円/半
麻裏国産わら床仕様 23,075円/半
————————————–
1畳サイズ新畳価格(最大、巾90cm x 丈180cm):
発泡材入りボード仕様 29,500円/枚
麻裏国産わら床仕様 35,500円/枚
————————————–
(消費税別。 部屋採寸・施工・納品手数料、運賃込み)
○古畳処理費用別
※厚さ15ミリ~20ミリの畳は施工不可
※稲わら床の対応厚は55ミリ~60ミリ、それ以外は応相談

————————————–

◇表替え・表交換◇

☆縁付き畳から縁無し畳への表交換もできます。☆

半畳サイズ表交換価格(最大、丈巾90cm):
縁無し畳→縁無し畳 16,250円/半
縁付き畳→縁無し畳 17,550円/半
————————————–
1畳サイズ表交換価格(最大、巾90cm x 丈180cm):
縁無し畳→縁無し畳 25,000円/枚
縁付き畳→縁無し畳 27,000円/枚
————————————–
(消費税別。 施工・納品手数料、運賃込み)

 

大分県産琉球青表は一枚一枚「半動力織機で手織り作業にて」織り上げています。
無着色無添加の畳表です。
※当店の縁無し畳は折り曲げ加工時にはいっさい石油系界面活性剤など薬品を畳表に使用しておりませんので、肌の弱い方でも安心して下さい。
◆琉球畳を「客間」にご使用頂くお客様へのアドバイス: 琉球畳の使用経験がないお客様は国産琉球はお勧めできません。客間には目積畳をお勧め致します。

琉球表(りゅうきゅうおもて)とは
琉球畳(りゅうきゅうたたみ)最近多いトラブル。

畳床仕様

○発泡材入りボード仕様(建材床)
daiken
【商品名】 建材床Ⅲ型 60~55㎜(木質繊維ボード&押し出し発泡素材)
※30㎜、25㎜、20㎜の畳床は ボードのみの使用。
【製造元】 ダイケン ・ アキモク ・ カネカ ・ ダウ加工 etc.
木材繊維を原料とする木質繊維ボード(インシュレーションボード)と押し出し発泡素材(スタイロフォーム)を組み合わせた、断熱効果が高く、衛生的で建材畳床として最も普及しているタイプです。床材がコンクリート類の場合に適しています 。

○オールボード仕様
nichiha-1
【商品名】 2000eco
【製造元】 DAIKEN
主材料は「木のリサイクル100%」を原料にした「エコマーク認定商品」で、森林を守り二酸化炭素の長期貯蔵により地球の温暖化抑制に役立ちます。
200℃の高温熱処理によりダニ・カビは殺虫殺菌されています。 また、合成接着剤や添加物は含まれていません。「ノンホルム商品」です。

○麻裏国産わら床仕様
asa003 asa004
【商品名】  裏面麻シート付き藁床、製床後熱処理
【製造元】 株式会社 和楽
天然のワラを100%使用しております。
製床後 加熱処理をすることにより、残留農薬とダニの成虫と卵を全て駆除しております。
従来の畳床で使用されていた裏面のPPシートを使用せずに「麻(あさ)」を使用することで、環境に配慮した畳床になっております。
高級品は通常のものよりもワラの使用量が多く、足あたりも硬くしっかりしていますので、ヘタリ難いです。